3309389

夫婦

パートナーシップで大切な事、相手の問題を自分事にしない。相手の問題は相手の問題。

スポンサードリンク

パートナーシップで大切な事、相手の問題を自分事にしない。相手の問題は相手の問題。

パートナーが落ち込んでいる時、イライラしてる時どうしてますか?

最近、私は放置する様にして、自分に集中することの方が良いかも!と気が付きました。

相手の心の雨が止むのを待とう。と割り切れる様になりました。

スポンサードリンク

私ではない。

実家に帰ってきてから、けいたくんは車で駅まで、送り迎えをしてくれます。

ある日、友達と会ってから楽しかった♪と余韻に浸っているとお迎えにやってきてくれました。

けれど、駅でお迎えの車に乗ったらどんよりモード。

「やっちゃったよ・・・。」

慣れない車の運転から、小さな物損事故を起こしてしまったと。

私は最初は、え!!ってなったけれど、

人が傷ついたわけじゃないし、車動いてるし、傷ないし、壊したのもちょっとした破損。それは直せば良いだけのこと。

なんだー!それなら良かったじゃーん!と助手席で言っても、彼は落ち込みモード。

初めての事故だったらしい。そりゃそうだ。落ち込みたくもなる。

私は原付での事故歴もあるし、車もちょっとぶつけた事もある。

あっ、これは私が何を言ってもダメだ。と判断した私。

私は何も言わず、今まで楽しんでいた楽しい時間に浸る事にした。

きっかけ

一緒に過ごしている家族への報告。

幼い頃、怖かったお父さんに報告するのが1番やっぱり怖かったらしく。

けいたくんの報告を聞いたお父さんが、何やってんだよー。人傷つけなくて良かったなぁ。と言って

笑ったのを見たらけいたくんもすーっと肩の力が抜けたようで。

その横で私はけいたくんの弟くんと、こんな事故起こしてきたぜ!と自慢大会。笑

起こした事は大した事ない!大丈夫だよ!と、その話を聞きながら、

けいたくんはようやく元気を取り戻し、笑って話してくれる様になりました。

相手の問題を自分事にしない。

この出来事を通して、けいたくんが落ち込んでいても、どうにかするのやめた方がいい!って思える様になりました。

私の問題じゃないし、ここで私までけいたくん、元気になって!なーんて、頑張ったって私が苦しくなるだけ。

雨がやむまで待とう。と思える様になりました。

もちろん、相手が聞いて欲しい時は傾聴する優しい妻にはなります。なります。

私が落ち込んだ時に放置されると、ぎゃんぎゃん言いますけどね。笑

パートナーだけでなく、他人の問題を自分の問題にしてませんか?

彼が落ち込んでいると私まで落ち込んで、友達に相談するという・・・。

以前の私がそうでした。相談されても困るわっ。

パートナーシップ問題も解決!詳しいセッションメニューはこちら

今日も読んでくれてありがとうございました。

The following two tabs change content below.
福本 愛

福本 愛

薬剤師として7年間病院で働き、心と体の本当の健康って何だろう?という疑問を持ち、退職しました。 自分を責め続けてばかりいた私が、「自分を大切に」をモットーにしたら、世界は優しくなりました。 2017年8月に男の子を出産。 好きなことは本を読むこと、好きな人とおしゃべりすること、好きな音楽にノリノリになること。 女性が笑顔になれば、日本が地球がハッピーになると思っています。 大好きな旦那、けいたくんと、大好きな息子、そうたくん 2人の男子と共に人生を楽しむ日々です。

スポンサードリンク