3309389

夫婦

本音を言ったっていいじゃない? お味噌汁事件から学んだ、夫婦ってこういうことかも。

本音を言ったっていいじゃない? お味噌汁事件から学んだ、夫婦ってこういうことかも。

スポンサードリンク

晩ごはん何にする?

「飲みに行きたい」

私がごはんを作るよ、何食べたい?と聞いても、飲みに行きたいかなぁ?というけいたくん。

家においしい食材もたくさんある。

本当に飲みに行きたいの?どうして飲みに行きたいの?

お味噌汁の味

「味噌汁の味が薄い・・・。」うーんと悩んだけいたくんから出てきた言葉。

けいたくんは濃い味が好き。私は薄味で作る。

最近作ってるぬか漬けも、私のちょうど良いと佳大くんのちょうど良いが違う。

こういうのって育ってきた環境(私は母が薄味で料理を作っていた。)だったり、好みで変わってくるのは当たり前。

本音を言う

そんなのー!はやく言ってよ!私の料理が嫌いなのかと思うじゃん!

けいたくんは「作ってもらったものは食べなきゃいけない、文句を言ってはいけない。」という思い込み、ビリーフを発見。

このまますれ違っていたら、どうして私の料理を食べてくれないんだろう?ときっと隙間って広がっていたんだろうな。

対処法

お味噌汁の最終工程の味噌を溶かすのはけいたくんがやる。

足りなければお味噌を足してもいい!

とにかく、出てくるものに関して、ちゃんと自分の思いを言っていいという事にした。

味が薄い、濃いとか、もっとこうしてほしいなどなど・・・。

まとめ

自分の本当の思っている事と、相手に対して嫌われるかも、傷つけたらどうしよう。

なんて頭の中でコネコネして出てきた言葉は全く別物。

そんなコネコネしたって、結局相手を傷つけることもある。

なんて事に気がついた今回のお味噌汁事件。

こうやって夫婦になっていくのかね。少しずつだけど。

だからまだ夫婦でなくても相手がいないでも、自分の本音に気がついてあげる準備はいつでも必要。

今日も読んでくれてありがとうございました。

関連情報

The following two tabs change content below.
福本 愛

福本 愛

薬剤師として7年間病院で働き、心と体の本当の健康って何だろう?という疑問を持ち、退職しました。 自分を責め続けてばかりいた私が、「自分を大切に」をモットーにしたら、世界は優しくなりました。 2017年8月に男の子を出産。 好きなことは本を読むこと、好きな人とおしゃべりすること、好きな音楽にノリノリになること。 女性が笑顔になれば、日本が地球がハッピーになると思っています。 大好きな旦那、けいたくんと、大好きな息子、そうたくん 2人の男子と共に人生を楽しむ日々です。

スポンサードリンク