3309389

福本 愛の記事一覧

私が本を読む理由 悩みを解決してくれるパートナーにする。
私が本を読む理由について書きたいと思います。 私がけいたくんに出会ったきっかけも本を通じてでした。 2人の共通の趣味、もうライフワークに近い気がします。 常に部屋には本があるし、図書館にもずっと通っています。 1年あたりの書籍代を計算するのはちょっと恐ろしいけど・・・。 私が読書をするようになったきっかけ 学生時代、本...
売り上げを、減らそう。中村朱美 著 を読みました。
テレビでたまたま見かけた、佰食屋。 注目されているのは、飲食業の常識を覆す、経営手法。 営業時間はランチのみ、提供するのは100食のみ。 経営者は中村朱美さん。 飲食業をしたことない彼女が、自分の理想を実現するためにした経営とは。 家族を、従業員を大切にしたい。 テレビでのそんなインタビューに共感し、本を手に取りました...
私たち家族の今までをふりかえる。夫婦で仕事を辞める事を決めるまで編
夫婦で仕事を辞めて3年が経ち、ふりかえりを書いています。 今までのブログがこちらです。 だんだん続編が長くなってきました。 読んでくれてありがとうございます。 今日は私がけいたくんに仕事を辞めていいよ。と言えるまでの葛藤を書いてます。 ちょっと暗いです。 仕事について 出会った頃から、けいたくんは公務員の仕事を辞めたい...
私たち家族の今までをふりかえる。夫婦で考える自分を大切にするという事編
夫婦で仕事を辞めてから3年が経ち、ふりかえりを書いています。 今までのブログはこちら。 今までは結婚式の事を中心に書いてきました。 今回からはそこから私たちが感じていた葛藤、悩み、そのもやもやにどう向き合ってきたかを書いていきます。 自分を大切にする。 結婚式の準備と同棲をほぼ同時に始めた私たち。 一緒にいる時間は増え...
私たち家族の今までをふりかえる。人生のコンセプトの決定編
2014年に出会い、2015年に結婚、2016年に夫婦で仕事を辞めて、2017年に第1児を出産。 そんな私たちの今までをふりかえっています。 こちらのブログの続きです。 コンセプト 前回のブログに書いた、クレイジーウェディングで結婚式を挙げたい!と思った1番の理由。 プロデューサーがついてくれて、2人のオリジナルコンセ...
私たち家族の今までをふりかえる。同棲前に結婚式を決めた嫁編
私たちの出会いについてふりかえった、こちらのブログの続きです。 今回は同棲前に結婚式をする!と決めた話です。 2人のタイミングだった。 私たちは出会って1か月経ったころ、上野公園でピクニックをしました。 その時に私が作った、手作りのお弁当。 この頃、お弁当作りだけは頑張っていたので、胃袋をつかむぞ!と奮起した私。 果た...
夫婦で仕事を辞めて3年が経ちました。今までをふりかえる。出会い編
2016年の3月末で夫婦で仕事を辞めて、もう3年半が経ちました。 この3年の間に新たな出会いも経て、新しいお友達が増えました。 今の私たちは楽しそうで、仲良しで幸せそうでいいよね。という言葉もいただけるように。 ここに至るまで、どんなことがあったの?どんな風にそうなったの? そこまでに至る話を聞いてみたいという声を聞い...
貯金をする!そう決意した私たちが、まずやった事。
私達は今年1月まで貯金がありませんでした。 2016年に仕事を辞め、結婚式を挙げ、貯金をほぼ使い切り、退職金も使い果たました。 それで引っ越し、出産もした私たちの勇気を讃えたいとふりかえりながら感じています。 毎月入ってきたお金を使いきる、ギリギリな家計でした。 2019年、年明けを機に改めてお金の使い方を見直そうと夫...
「保育園義務教育化」古市憲寿さん著を読みました。
この本は子育て中のお母さんに読んで欲しいです。 どれだけ日本の育児は思い込みで固められてるんだと驚きの連続でした。 大事な事は太字で書いてあるので読書が苦手でも読みやすい本です。 目次の前に優しい説明書きがあります。 忙しいお母さんは、「はじめに」と第1章、第2章、第7章を読んでください。 他にも本当に忙しい人、教育問...
パートナーシップ、育児がかわる、I messageのすすめ!
1歳6ヶ月、そうたはイヤイヤ期が始まりました。 「僕はイヤなの!」 きちんとI messageが使えてます。 自分はこう思ってる!と主張をしっかりします。 パートナーとただ話したかっただけなのに、イライラして思ってもいない事を口にして、後に残るのは後悔と険悪な空気。 そんな事はありませんか? 私はよくありました。 今は...