3309389

夫婦

私達、夫婦が向き合う事ができたのは、人生のコンセプトがあったから。クレイジーウェディングでオリジナルウェディング。

スポンサードリンク

私達、夫婦が向き合う事ができたのは、人生のコンセプトがあったから。クレイジーウェディングでオリジナルウェディング。

私達が夫婦で仕事を辞めると決断した理由についてブログを書きました。

でもきっとこれは私達だけで決断できたわけではありません。

背中を押してくれる人がいたから、決断する事ができました。

スポンサードリンク

私達のコンセプト

本との出会いをきっかけに私達はオリジナルウェディングを挙げました。

その結婚式はコンセプトがあるウェディング。

そしてそのコンセプトは「勇気に咲く花」このブログのタイトルでもあります。

私達にこのコンセプトをつけてくれたのは、プロデューサーの小守由希子さん、こゆっきーです。
20160728こゆき

勇気に咲く花

「こう生きたい」その思いに
まっすぐに生きようとする二人

時には不安になったり
ちっぽけな勇気だけでは
前へ進めなくなる時もあるけれど

たくさんの大切な人に支えられて
今私達は「こう生きたい」と思う
未来に向かって挑んでいける

ちっぽけ勇気を胸に
未来を信じて今を咲き誇る

そんな姿は
きっと誰かの勇気になるから

勇気を出して未来に挑む1日
さぁ 大胆に咲き誇ろう!

20160727コンセプトシート
▲こちらはコンセプトシート コンセプトに込められた思いも一緒に綴られています。

ちっぽけな勇気

このコンセプトをもらったのは2015年1月。結婚式を挙げたのは2016年3月。

ここまでの期間で私達はちっぽけな勇気を胸にたくさんのチャレンジをしました。

チャレンジの詳細はこちら

自分達がチャレンジをして、そして結婚式でそのチャレンジを披露しよう!

結婚式で自分たちが勇気に咲く花になる。

それがまたゲストの勇気に咲く花を咲かせるきっかけになるかもしれない。

そんな思いで結婚式のプロセスの中で、これからの生き方をどうするか?何度も話し合いました。

このままでいいの?

2人で話していく中でいつも出るこの疑問。

互いに仕事に対してそんな疑問を抱えていました。

それを変えてくチャンスって今かもしれない・・・。

だんだんと結婚式のプロセスでそう思える様になってきました。

だって自分達がした事のないチャレンジを私達は着実に挑戦し、乗り越える事ができている。

自分達はできるんだ。そして2人でいればきっと大丈夫だ。とお互い確信できる様になっていました。

人生を変えるウェディングを

きっかけとなった本は幸せを作るシゴト、著者はクレイジーウェディングの創業者の山川咲さんです。

本にはコンセプトが結婚式だけでなく、2人の人生のコンセプトになると書いてありました。

まさか自分達がこんな大きな決断をできるなんて、この本と出会った時は想像もしていなかった。

きっと想像できない未来に連れて行ってあげるのは自分自身なんだって、結婚式を通じて経験する事ができました。

今日も読んでくれてありがとうございました。

関連情報

ハナユメ限定特割引で人気式場も大幅割引!Hanayume(ハナユメ)でフェア予約

The following two tabs change content below.
福本 愛

福本 愛

薬剤師として7年間病院で働き、心と体の本当の健康って何だろう?という疑問を持ち、退職しました。 自分を責め続けてばかりいた私が、「自分を大切に」をモットーにしたら、世界は優しくなりました。 2017年8月に男の子を出産。 好きなことは本を読むこと、好きな人とおしゃべりすること、好きな音楽にノリノリになること。 女性が笑顔になれば、日本が地球がハッピーになると思っています。 大好きな旦那、けいたくんと、大好きな息子、そうたくん 2人の男子と共に人生を楽しむ日々です。

スポンサードリンク