3309389

ブックレビュー

私の人生を変えた本シリーズ 「しあわせを作るシゴト」 山川 咲

スポンサードリンク

私の人生を変えた本シリーズ 「しあわせを作るシゴト」 山川 咲

すごいエネルギーの溢れた笑顔をFBで見つけてしまった。

なんだ?このかわいい方は?FBのタイムラインをさかのぼり、ひたすらネットサーフィン。

本を出している?買いに行こう!!と情報をゲットするなり、本屋にむかいました。

山川 咲さんはクレイジーウェディングの創業者であり、ブランドマネージャー。

現在はすでにIT事業の立ち上げに着手しているため、元ブランドマネージャーです。

本を読みながら、結婚式はここでする!と決め、旦那氏にも本を読んでもらい快諾(?)

「結婚式はみんな一緒だし、挙げなくていい。」と言っていたのに。

私達は付き合って3か月ほど経った時、咲さんに会う事ができ、「結婚式、クレイジーでやりたいです!」と訴え、

プロポーズ、入籍も待たずして、クレイジーウェディングのオフィスに行く事になりました。

咲さん

スポンサードリンク

1人の女性の生き様

本には自身の生い立ち、そしてクレイジーウェディングを創業するまでが書かれています。

人生の転機に一生務めると思っていた会社を辞めて、1か月のオーストラリアひとり旅。

旅の中で見つけた自分が体現したい事。

「自分の意志をもって生きる人を増やしたい。」

日本に帰国後、模索しながら、ウェディングの事業を行う事を決めます。

2人だけのコンセプト

パッケージ型のウェディングが主流となった日本。

様々な新郎新婦がいる中で、形式、流れなどはほぼ一緒ということが多いと思います。

そんなウェディング業界を変えるため、完全オーダーメイドのウェディング会社を創業。

クレイジーウェディング の大きな特徴はコンセプトを設定する事。

まず、そこがスタートになるのです。

コンセプトの決め方がまた素敵で、新郎新婦2人の生い立ちを聞く、そして2人がどうして結婚、そして結婚式をするのか。

2時間ほどプロデューサーと面談。

プロデューサー が2人のためだけに言葉を紡ぎます。

コンセプトが結婚式だけではなく、2人の人生のコンセプトとなる。

私はこれに、ピピピピピン!!と反応し、結婚式を挙げたい!!となりました。

人生を変える結婚式を

クレイジーウェディングで結婚式を挙げると人生が変わる。

この言葉にすごい惹かれました。

当時の私は仕事に対して目標を達成はしたものの、

次どうしていいかが見出せず、このままでいいのか悩んでいました。

「自分の意志で生きているか。」この言葉、当時の私にはすごい響くものがありました。

結婚式を挙げたら、本当に人生変わりました。とっても。

まとめ

最近、仕事に、生き方にもやもやするって方に特におすすめの本です。これから、結婚式するという方にもぜひ!!

咲さんの講演会を聞いた時、自分の思いを伝えながら涙しながら一生懸命お話しする姿。

すごい心が動かされます。一緒に事業をしている方たちも本当に素晴らしくて、本当類は友を呼ぶんだなと。

結婚式報告シリーズとして今後記事を書いていきますのでよろしかったらお付き合いください。

読んでいただきありがとうございました。

関連情報

あなたの未来のパートナーとの、確かな出会いをサポート。【ハッピーカムカム】



The following two tabs change content below.
福本 愛

福本 愛

薬剤師として7年間病院で働き、心と体の本当の健康って何だろう?という疑問を持ち、退職しました。 自分を責め続けてばかりいた私が、「自分を大切に」をモットーにしたら、世界は優しくなりました。 2017年8月に男の子を出産。 好きなことは本を読むこと、好きな人とおしゃべりすること、好きな音楽にノリノリになること。 女性が笑顔になれば、日本が地球がハッピーになると思っています。 大好きな旦那、けいたくんと、大好きな息子、そうたくん 2人の男子と共に人生を楽しむ日々です。

スポンサードリンク