3309389

お金

お金のブロックと貯金から見えた私のお金との付き合い方!

スポンサードリンク

お金のブロックと貯金から見えた私のお金との付き合い方!

スポンサードリンク

お金について学ぶこと。

生まれてから今まで。そしてこれからもつきまとうお金。

この内容はまだまだ勉強中、考え中だけど書いてみます。

お金のブロックを発見。

2人暮らしを始めた時に旦那さんにお金のブロックがあるよね!言われました。

言われた時は何それ?という感じでした。その後、ホロスコープでも言われる。

下着を3組しか持っていなかった私。笑

間に合ってたんです。毎日手で洗うから。

もちろん、下着の中には歴史が長いものありました。でも穴は空いてないし、まだ使えるし。

旦那さんに「もっと自分にお金を使ってあげて。」

「えー。だってあと今月お小遣い、これしか残ってないんだよぉ。と買えるわけないじゃん!」

このやりとりで、何度もケンカをしました。

お金の勉強を開始

お金について勉強をしてみようと手にとった本。読めば読むほど、今まで思ってきたことと逆のことばかり。

「うちにはお金がない。」両親の口癖でした。

でも学校も進学できたし、明日のご飯を心配することもなかったし。毎日お布団で寝られていた。

今思うと欲しいと言ったものはだいたい買ってもらってたし。うち、お金めっちゃ、ある!

でも物心ついた頃から私は自分にかかるお金をなるべく安くしなくちゃと思っていて、

無理にアルバイトを始めたり、自立しなくちゃと1人暮らしを始めたり。

でも1人暮らしを始める時にいわれた母の一言、「何かあった時のために貯めておきなさい。」

何かって何だ!

母からの教えを守り1人暮らしを始めた時一応貯金も自分のお給料から作りました。

でも、やっぱり、使っちゃうんです。

来月お金入ってくるからと買い物しちゃったり、ストレスから飲みに行ってしまったり。

本当に誰かと話すのを楽しみに、飲みに行くことは悪いことではないのです。

ただの愚痴を言うだけの飲みは時間とお金の無駄です。

そして最終的には貯金できない自分を責める。もう悪循環でした。

貯金の目的はなに?

何かあった時のためにお金を貯めること。それは何かを招く。

病気になった時、事故にあった時、失業した時にと貯金しておくとその事態を引き寄せる。

初めて知った時は驚愕しました。

楽しい目的で貯金をする。

6年間1人暮らしをしていましたが、結局、貯金方法が見出せず。

おそらく貯金は苦手なので私1人で貯めるのはやめました。笑

何かあった時と聞くとマイナスイメージになりがち。

海外旅行に行く時に存分に遊ぶための貯金。老後を楽しく旅行するための貯金。留学するための貯金。

そのたまったお金を使って例えば旅行した時の自分の幸せ気分、また家族の幸せな笑顔を想像するのがポイント。

2人暮らしを始めてすぐにしたのが、結婚式資金のための貯金。自分たちらしい結婚式を挙げるんだ!と

楽しい目的設定したら2人でしっかり貯められました。

心豊かな未来にむかって貯金始めてみましょうー!

関連情報




ほけんのトータルプロフェッショナルを見る

The following two tabs change content below.
福本 愛

福本 愛

薬剤師として7年間病院で働き、心と体の本当の健康って何だろう?という疑問を持ち、退職しました。 自分を責め続けてばかりいた私が、「自分を大切に」をモットーにしたら、世界は優しくなりました。 2017年8月に男の子を出産。 好きなことは本を読むこと、好きな人とおしゃべりすること、好きな音楽にノリノリになること。 女性が笑顔になれば、日本が地球がハッピーになると思っています。 大好きな旦那、けいたくんと、大好きな息子、そうたくん 2人の男子と共に人生を楽しむ日々です。

スポンサードリンク