3309389

家族

バースデーパーティーから感じた幸せの連鎖!

スポンサードリンク

バースデーパーティーから感じた幸せの連鎖!

先日、父親とあいちゃんの合同バースデーパーティーをしました。

父親には内緒で姪っ子や甥っ子も呼んで。

ただみんなでワイワイと食事をするだけだけど、家族にとっては意味のあるもの。

去年に続き、2年連続で開催することができた。

▼去年の写真

2017誕生日会①

2017誕生日会②

今年は自宅でしたけど、父親やあいちゃんのうれしそうな顔が見れて、みんなも笑顔になった。

▼今年の写真

2018誕生日会①

2018誕生日会②

今回は父親にサプライズで、姪っ子と甥っ子にじいじへの手紙をお願いしていました。

甥っ子は恥ずかしがって手紙は書かなかったけど、ゲームセンターのUFOキャッチャーで取ったミニオンズのぬいぐるみをプレゼント。

姪っ子は自分の気持ちをびっしりと手紙に込めて書いてくれた。

それを見た父親の口から出た言葉がとても印象的でした。

「ほんと幸せだなぁ」と言ったのです。

普段そんなことを言わない父親が少し涙ぐみながら言った一言。

こちらまでうれしくなったし、家族の愛が深まってきているように実感できた。

もう幼い頃の記憶の家族ではない。

今まで誕生日をお祝いすることはあったけど、自分たちだけのお祝いで、両親の誕生日のお祝いをここまでイベント化することはなかった。

また、笑顔が溢れて食卓が明るいということもなかった家族が今は、愛し愛されている家族になっている。

これからも福本家らしい家族をつくっていこう。

お父さん、あいちゃん誕生日おめでとう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

The following two tabs change content below.
福本 佳大

福本 佳大

「勇気に咲く花」というコンセプトで結婚式を挙げ、もっと家族との時間を過ごしたい違和感から公務員を退職。2017年8月息子が誕生。夫婦で仕事・子育てに奮闘中。夫婦でブログ書いてます。

スポンサードリンク