コーチング

自分を喜ばせる。大切にする。という事ができなかった私が、できる様になった理由。

自分を喜ばせる。大切にする。という事ができなかった私が、できる様になった理由。

自分を喜ばせよう。自分を大切にしよう。

この言葉をよく目にするようになりました。

私はこの人のブログで初めて目にしたときの衝撃は忘れられません。

子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

子宮で哲学する/子宮委員長 はるさんのブログ「子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba」です。最新記事は「【赤字通信】お金がないことが笑える日々。」です。

目にするブログ、手に取った本から、このメッセージをたくさん受け取りました。

自分を喜ばせる?!それってどういう事?

自分ばかり喜ばせていたら、友達いなくなっちゃうよ。家族に嫌われちゃうよ。と思っていた。

でも、今年1年はそれだけをやってきた様に思います。

私の考え方はこの1年で大きく変わりました。

スポンサードリンク

嫌われない。

私は一生懸命人に尽くしていないと嫌われると思っていました。

だから人に尽くしていたし、仕事も一生懸命にやっていた。

できないところは反省通り越して自分を責めていた。

改善を一度はしたとしても、でも私を緊張させるエネルギーだけが高まった。

だから、仕事場ではずっと緊張もしていたし、いつも肩も背中もバキバキだった。

私は仕事でよくミスをした。だから嫌われていると思っていた。

辞めたい意志を伝えたら、私全然嫌われていなかった。むしろ、残念がられた。

できない子だから、しっかりしなくちゃで固めていた私。

今思えばもっとゆるーく、もっともっと、私らしく仕事をする事ができたと思う。

だんだんと人の顔色伺う前に自分やりたい、やりたくないで判断していたら

友達は離れていった子もいるし、新たにできた友達もいる。

ましてや私達夫婦の生き方に勇気をもらったという方もいた。

そして今はけいたくんに実家に帰るという選択をした。

お金を借りたら、実家に帰って一緒に暮らしたら、嫌われるのでは?見損なわれるのでは?と思っていたけれど

そんな事全然なかった。全然嫌われないや。

自分の人生の責任をとる。

まだ始めたばかりの生き方だけれど、自分を喜ばせる事は自分の人生に責任を取る事だと思う。

まだまだ、やりたい事だけで、夫婦で自立して生活していくには程遠い。

だから、まだ私は自分の人生に責任を取り切れていないのかもしれない。

お金の面においては特に。これは2017年の課題になると思う。

でも、精神面では私という自分を楽しませる、喜ばせる。

そんな生き方をしている自分を誇らしく思う。

毎日けいたくんとくだらない事で笑ったり、安全な場所にいられて、3食食べられて家族もいてくれる。

あるものを数えたらキリがない。

ときどき、あるものが見えなくなって、闇に入り込むことになるけれど、それを救ってくれる人がそばにいること。

自分を喜ばせる、大切にする人生は自分の人生の責任をとることだと思う。

そんな生き方をして、そんな自分を大好きだ!と言える女性を増やしたい。

自分の事を考える時間を持ってみませんか?

自分を好きになるきっかけ作りのセッションを実施しています。

もし気になって会いに来てくれたら、嬉しいです。詳しくはこちらから私が私を大好きになるセッション

今日も読んでくれてありがとうございました。

The following two tabs change content below.
福本 愛

福本 愛

薬剤師として7年間病院で働き、心と体の本当の健康って何だろう?という疑問を持ち、退職しました。 自分を責め続けてばかりいた私が、「自分を大切に」をモットーにしたら、世界は優しくなりました。 2017年8月に男の子を出産。 好きなことは本を読むこと、好きな人とおしゃべりすること、好きな音楽にノリノリになること。 女性が笑顔になれば、日本が地球がハッピーになると思っています。 大好きな旦那、けいたくんと、大好きな息子、そうたくん 2人の男子と共に人生を楽しむ日々です。

スポンサードリンク