思ったこと

勇気に咲く花って咲くとどうなるの?発信サポートで考える、私達の伝えたい事。

勇気に咲く花って咲くとどうなるの?発信サポートで考える、私達の伝えたい事。

スポンサードリンク

清澄白河で出会った酒井美佐さん。

美佐さんは経営者、ダイビングインストラクター、読書会のファシリテーター、そして発信サポーター。

これではきっと足りない。様々な肩書きを持っております。

もうすぐ開催した読書会の参加者1000人になるという、場づくりが大好きな方です。

美佐さんの読書会に夫婦で参加した際に

美佐さんがやっている発信サポートの手作りのチラシをいただきました。

3か月という時間を意識して行動する、発信3か月サポート。

そして私たち夫婦を知っているからこそ、「私、こんなことサポートするよ!」と個別での提案。

ビジネスのビの字もわからない私達。3か月フォローしてもらうことにしました。

1回目の面談

2人が発信したいことってどんなこと?好きなこと、発信したいことをまずは付箋に書き出す。

まず、発信したいことをはっきりさせる。その作業をしました。

好きなこと、できること。
発信
何かのエキスパートではないけれど、少しずつ持ってるエッセンスを使って、作りたい世界を目指す。

そのエッセンスを明らかにする。今、私たちができることをこのエッセンスから作り出していきます。

お金を稼ぐこと

発信のサポートなのに。私たちがまだまだ未熟過ぎて。たくさんのことを教えてもらってます。

今まで組織にいた私達は、自分でお金を稼ぐことに抵抗がありまくりです。

自分がお金をもらうって抵抗あると思うけれど、そういうブロックはあって当たり前。

2人なら大丈夫だよと後押しをしていただきました。

このブログの意義を確認

「勇気に咲く花」というブログは私達夫婦にとって何になるのか?

宣伝するためのサイトなのか?ホームページとして使うのか?

ブログ記事で私達を知ってもらって、読書会、カウンセリングなどの申し込みしてもらう。

ブログをただ書くのではなく、このサイトがどんな位置付けなのかを決めました。

3か月後どうなっていたい?

1回目の最後は3か月の着地点を美佐さんとで確認しました。

私達は「2人で何してるの?」と聞かれてもはっきりと答えられません。

日々ブログ書いて、誰かとごはんしたり、本読んだり、散歩したり、遊んだり、喧嘩したり・・・。

読書会企画と言ってもまだちらほら。

けいたくんもまだカウンセリグを本格始動はしていません。(もうすぐモニター募集します!)

そんな私達が3か月後は、私たちこれやってます!としっかり宣言すること。

きっとどこかであの2人大丈夫なの?と思ってる人もいるかもしれない。

そんな方に、あっ、大丈夫ね。と思ってもらえるように。というところが到達地点になりました。

まとめ

1回目のレポートはここまで。プロフィール作成にもアドバイスいただき、サイトに追加しています。

見てね。夫婦のプロフィール

2回目のレポートはまた明日!

発信の前の前のサポートばかりで申し訳のですが、美佐さんの豊富な経験が私たちにとっては超刺激的でした。

何か発信したいけれど、どうしていいかわからない。1人だとどうしても続かない。そんな方におすすめです。

読んでくれてありがとうございました。

酒井美佐さんのホームページ

酒井美佐サイト

発信サポート

The following two tabs change content below.
福本 愛

福本 愛

薬剤師として7年間病院で働き、心と体の本当の健康って何だろう?という疑問を持ち、退職しました。 自分を責め続けてばかりいた私が、「自分を大切に」をモットーにしたら、世界は優しくなりました。 2017年8月に男の子を出産。 好きなことは本を読むこと、好きな人とおしゃべりすること、好きな音楽にノリノリになること。 女性が笑顔になれば、日本が地球がハッピーになると思っています。 大好きな旦那、けいたくんと、大好きな息子、そうたくん 2人の男子と共に人生を楽しむ日々です。

スポンサードリンク