思ったこと

願い事は驚くほど叶っている。それに気がつくかは自分次第。

願い事は驚くほど叶っている。それに気がつくかは自分次第。

この景色は私たちのお部屋から見える景色。

朝起きると朝日に海が照らされ、キラキラ輝くがまぶしくて、キレイ。

もっとこうだったらいいのに・・・。って、

できてない事、ないものにフォーカスして、ため息をつく。

結婚した当初、子育てするならお空が広い場所で育てたいな。と思っていた。

その当時住んでいたのはとっても便利な都内。

駅も近くて、おいしい飲み屋さんもいっぱいあった。

でも、空は高い建物の間から見える狭い空。

転んだらものすごく痛そうな狭い公園。

けいたくんは海の見える場所に住みたいと言っていた。

今は広すぎる空、大きな海の目の前で暮らし、私たちは子育てを始めた。

実はけいたくんのお父さんは孫もみんな一緒に暮らしたいと言っていたと、

一緒に住んでからお母さんが教えてくれた。

先日、こんなブログ書いたけど、

義理の両親との同居は私のままでいる事の練習だった。

この写真はけいたくんのお母さんと私。2016年の秋から私達夫婦は旦那さんの実家でご両親と同居しています。2世帯住宅ではなく、玄関はもちろん、キッチン、お風呂、トイレなど全部一緒。けいたくんが小さい頃に育ったお家に、転がり込む様に帰ってきました。最初は半…

最初は実家に帰るなんてありえない!と思っていたし

時には疲れる時もあり、実家から出たいよー。って泣いた事もありました。

(大体、実家を出たい!と思うメカニズムが分かってきた。)

でもでも、私が結婚当初に願っていた事は気がつくと願いが叶ってた!

気がついたら、けいたくんの願いも、お父さんの願いまで。

あまのじゃくな私は人と同じ様な人生は嫌だ。と思ってたら今とっても私らしい人生を歩んでる。

できていない事、叶っていない事もあるけれど、そこに目を向けるよりも

あるものに気がつくと願いって叶ってるもの。

そうやってここまで、選択してきた私を誇らしく思います。

今日も読んでくれてありがとうございました。

The following two tabs change content below.
福本 愛

福本 愛

薬剤師として7年間病院で働き、心と体の本当の健康って何だろう?という疑問を持ち、退職しました。 自分を責め続けてばかりいた私が、「自分を大切に」をモットーにしたら、世界は優しくなりました。 2017年8月に男の子を出産。 好きなことは本を読むこと、好きな人とおしゃべりすること、好きな音楽にノリノリになること。 女性が笑顔になれば、日本が地球がハッピーになると思っています。 大好きな旦那、けいたくんと、大好きな息子、そうたくん 2人の男子と共に人生を楽しむ日々です。

スポンサードリンク