子育て

妊娠して体感した産前の私の体の変化、症状をまとめてみました。

妊娠して体感した産前の私の体の変化、症状をまとめてみました。

妊娠中、2人でよく散歩した道にある、昔ながらの狸を見て、けいたくんが一言。

「あいちゃんみたい。」

神旦那のけいたくんですが、ときどきこんな事も言います。

男性の皆様。どうか、こういう事は言わない様に。

妊娠中は、なんだこりゃ!?という変化がたくさんありました。

でも、つわりも、出産もほんと人それぞれ。

今回の体の変化も人それぞれだと思うので、私の体に起こった変化を紹介します。

スポンサードリンク

つわり

私は比較的つわりは軽い方でした。

一度も吐く事はなく、吐き気が歯磨きの時に時々来る程度。

メインは気持ち悪い、眠い、だるい。

食べ物の趣味が変わりました。

初期はやたら味噌汁を飲む、梅干し、ゆかりご飯、そして、グレープフルーツジュースは必須でした。

安定期、5ヶ月に入った頃、症状は落ち着き、何でも食べられる様になりました。

もう2人目とか無理・・・。と思ってたけど、嘘の様につわりの症状さえ忘れるという不思議。

お尻・胸が大きくなる

特に私はお尻が大きくなりました。

手持ちのデニムがすぐに苦しくなり、UNIQLOのゴムのボトムス、マタニティ用のデニムを愛用。

胸が大きくなると同時に、つわりの気持ち悪さも加わり、締め付けが嫌になりました。

UNIQLOのブラトップを使用してました。はやめにマタニティ用のゆるーいブラの購入をおすすめします。

UNIQLOは主にXLサイズを購入していました。ウエスト部分、臨月の時はぎりぎりでした。

最近UNIQLOがマタニティ服の販売を始めたので、これから楽しみ♪

この写真は8か月頃の私。とにかく、まるくて、まるかった。

ワキの下が黒ずむ

私は永久脱毛をしていたので、ワキの下は何もない状態でした。

ただ妊娠が進むにつれ、黒くなーる(´Д` )

あれ?毛が生えてきてきちゃったー(T-T)の様な黒ずみ。

2か月たった今、いくらか改善気味です。

妊娠線

妊娠線のできる原因は乾燥なので、とにかく保湿と聞き、私はニベアの青缶を愛用。

でも、正中線はできちゃいました。私の母も正中線ができたらしく、遺伝かしら?

体毛が濃くなる

特に目についたのがお腹の毛。

赤ちゃんを守るためか、みるみる濃くなる!

今はだいぶ落ち着いて、産前に戻った気がします。

足のむくみ

私は9ヶ月頃からの足のむくみがすごく、ピリピリしびれるような日もありました。

むくんだ足は毎日、けいたくんに足つぼマッサージをしてもらいました。

特に水分が滞るので腎臓のツボを念入りに。

頻尿・尿もれ

後期に入ると子宮が圧迫されるため、何度もトイレに行ったり、くしゃみ、咳で尿もれしてました。

私は産前、だいぶ骨盤底筋群が緩んでしまいました。

産前、特に産後は緩んだ骨盤底筋群を鍛える必要性、大です。

初めて、膣美人先生、西村理沙さんのレッスンを受けた時は驚愕でした。

レッスンを受けた私の変化はこちらのブログ

夫婦で生活を始めて3か月が経ったのでふりかえりをしてみます。

ちょっと7月が始まっちゃたけれど、6月のふりかえりです。できたこと 夫婦それぞれが、読書会を主催し大成功!私が私を大好きになる読書会開催しました!報告レポートハワイを感じる読書会 Vol.1を開催しました! プロフィール作成のお手伝いお友達のローラさん(日…

産後の今、お膣きゅっ!ものすごく意識する様にしています。

骨盤底筋群の体操について詳しくはこちら。

ケーゲル体操

産後すぐはなかなか動けないけれど、この運動ならベッド上でできます。

お股に力入れられる様になったなぁと感じた、産後3日目くらいから行いました。

まとめ

妊娠を通じて何も言わなくても体は、本能的に変化していくのを感じました。

治るのかな。と落ち込んだりもしたけど、これって神秘じゃないかと思えると変化が尊く感じました。

著者のリアルな妊娠、出産、子育てエッセイが、私にとって妊娠中とっても勉強になったのが、この本。

むしろリアルすぎて、私は不安になり、だいぶおろおろしました。

でも、今はそれも良い思い出です。

読んでくれてありがとうございました。

関連情報
授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】

The following two tabs change content below.
福本 愛

福本 愛

薬剤師として7年間病院で働き、心と体の本当の健康って何だろう?という疑問を持ち、退職しました。 自分を責め続けてばかりいた私が、「自分を大切に」をモットーにしたら、世界は優しくなりました。 2017年8月に男の子を出産。 好きなことは本を読むこと、好きな人とおしゃべりすること、好きな音楽にノリノリになること。 女性が笑顔になれば、日本が地球がハッピーになると思っています。 大好きな旦那、けいたくんと、大好きな息子、そうたくん 2人の男子と共に人生を楽しむ日々です。

スポンサードリンク