思ったこと

妊娠して気がついた、大事な事。みんな愛されて生まれてきている事。

妊娠して気がついた、大事な事。みんな愛されて生まれてきている事。

久々のブログ更新!あぁようやくできた!

たくさんの事を学んでいる初めての妊婦生活。もう後期の9か月に入りました。

写真は7か月頃、マタニティ感を出してほしい。と、けいたくんに依頼して撮ってもらいました。

スポンサードリンク

お腹にいるだけで愛される

今回の妊娠を報告すると、よかったね!おめでとう!と嬉しい言葉をたくさんいただいた。

けいたくんはお腹の神様の存在に気が付いてから、毎日のように話しかけて挨拶をする。

今からサッカーする!とか、もうすでにお腹に絵本の読み聞かせを始めている。

私よりも、もうお腹の中の命を溺愛している。

私の両親にとっては初孫になる子。楽しみにしているのが、妊娠が分かった頃から伝わってくる。

家族総出で出てくるのを待っている。

妊娠をしてから、お腹の子を誰も否定なんてしないし、それよりも楽しみと喜びが迎えてくれている。

気がついた、大事な事。

「なんだ。こんなに愛されてたんだー。」

誰もが愛されて生まれてきている事。

誰もが10か月、お腹の中にいるだけで愛されていた。

名前を考える事も始めた。

それだけでワクワクする。どんな人生を生きてほしい?どんな子になってほしい?

もう生まれちゃったら、別の人生を歩むけれど、いろんな願いを託したくなる。

こんな時間を両親もすごしてくれたのかな。なんて思うと、心がとってもあたたかくなる。

でも、生まれ出てくると、そんな事を簡単に私達は忘れちゃう。

いつの間にか、自分なんて。自分にできるわけない。もっと頑張らなくちゃ。と

たくさんの武器と鎧を身に着けてガチガチに固めようとする。

お腹の中にいるだけで愛されていたのに。

私は「自分なんて。」「できないから、頑張らなくちゃ。」とたくさんの「愛されなくちゃ。」を抱え込んでた。

でも私にとって、それは原動力だった。

そんな日々を乗り越えた今だから、「すでに愛されている。」という前提に気が付けたから今の私がいる。

全部必要な事だったんだなー。

でも、みんな生まれてくる前から、こんな愛されている。

それを知るだけで、いろんな事が軽くなるはず。

読んでくれてありがとうございました。

The following two tabs change content below.
福本 愛

福本 愛

薬剤師として7年間病院で働き、心と体の本当の健康って何だろう?という疑問を持ち、退職しました。 自分を責め続けてばかりいた私が、「自分を大切に」をモットーにしたら、世界は優しくなりました。 2017年8月に男の子を出産。 好きなことは本を読むこと、好きな人とおしゃべりすること、好きな音楽にノリノリになること。 女性が笑顔になれば、日本が地球がハッピーになると思っています。 大好きな旦那、けいたくんと、大好きな息子、そうたくん 2人の男子と共に人生を楽しむ日々です。

スポンサードリンク