カウンセリング

失敗も、最悪もなくて、全ては最善の結果のためにある。実家に引っ越してきて、嫁が感じた家族について。

失敗も、最悪もなくて、全ては最善の結果のためにある。実家に引っ越してきて、嫁が感じた家族について。

今のお部屋から見える海の景色。

引っ越して早くも2か月・・・。今感じる家族について書きたいと思います。

けいたくんと私は長男、そして長女。

親からお金を借りる、実家に帰る、その選択肢は、以前の私達にはありませんでした。

結果的に実家に帰らないと、家がない、生活がままならない、私達に残された選択が

今回の引っ越しで実家に帰るという事でした。

引っ越しを検討し始めた時、審査に落ちたり、検討し直しを余儀なくされる度、

もう家が見つからなかったら実家に帰ろう。と2人で冗談交じりに話していました。

で、結局退去期限間近、予算を大幅オーバー。帰るしかない。という現実。

けいたくんは意を決してお願いをしてくれました。

引っ越しから学んだ「大丈夫」と夫婦二人が気づいた大切なこと!

9月30日に無事、引っ越しが終わりました。行き先は茅ヶ崎ではなく、横須賀へ。今までの中で一番思い出に残る引っ越しになりました。親にお金を借りる茅ヶ崎で物件が見つかったけど、予算オーバーのためお金を借りに頭を下げに行ったと記事にも書きました。貸してもら…

私にとっても初めて都内を離れ、そしてまぢ最寄り駅が遠い。バスで40分。

(でも前向きに考えれば、バス停はほぼ、家の前、しかも終点)

お嫁さんは、まず無理もかも・・・。と思う両親同居。

でも、今はこんな感じ、先日けいたくんが書いたこのブログ。

13年ぶりの実家生活から気づいた家族のカタチ!

実家に帰ってきて1ヶ月ちょっとが経ちました。日々生活している中で、以前と比べると家族の仲が変わったなあと思うことがありました。そんなことを書いてみたいと思います。以前の家族幼少期の頃から遡ると、まず父親が怖かった。いつも機嫌が悪いような気がしていて…

私がけいたくんの実家にお邪魔する様になって、男の子兄弟の家なのに仲良し、

子供たちは素直だし、一瞬、弟くんにはびっくりするけど、実はかなり優しいです。

お母さんが太陽の様な存在っていうのはこういう事だろうな。

でも、こちらに来てから聞いたのですが、あまり以前は会話もなく

けいたくんが反抗した時期は連絡さえ取らなかったと。

そんな今は私達がお父さん、お母さんの帰りを「おかえりなさい」と声をかけている事。

スリッパが出ている事。(今では完全にけいたくんの仕事になっていますw)

自分がしてほしい事を人にまず与えてみる。あたたかい習慣化から学んだ事。

私は習慣化が苦手です・・・。でも今回人を巻き込んでの習慣化ができました!だんだんと秋も深まり、足元が冷えてきましたね。けいたくんの実家ではスリッパ生活です。これは先日お母さんが買ってきてくれた私達用のスリッパ。あたたかい習慣化お父さん、お母さんは…

あたたかい晩御飯をみんなで食べたり、テレビを見て笑う事。

弟くんに魚のさばき方を教わる事。お母さんとゆっくり話をする事。

けいたくんがお父さんと笑って話している事。

今、家族になる。笑って家族が話しているのを見ると、なぜか私の心がじんわり温かくなります。

最初はありえない決断だったけれど、本当に今はこれでよかったと感じています。

以前の自分達にはありえなかった決断を心から良かったと思えています。

それはやっぱり、けいたくんがビリーフリセットを受けて、けいたくん自身が変わったから。

そして私自身も変わりました。何度も小さい頃の自分と、話した様な気がします。

最初は不思議な気がしたけれど、だんだんと、何にも縛られていなかった自分に戻る事。

自由、気ままで、縛られず、素直な自分に気が付く事ができたからだと思います。

今日はけいたくんのメニューを宣伝!

失敗はない事に気がつけるビリーフリセットカウンセリングについて詳しくはこちら

絶賛モニター募集中です!来年の飛躍に向けて今のタイミングがおすすめです。

今日も読んでくれてありがとうございました。

The following two tabs change content below.
福本 愛

福本 愛

薬剤師として7年間病院で働き、心と体の本当の健康って何だろう?という疑問を持ち、退職しました。 自分を責め続けてばかりいた私が、「自分を大切に」をモットーにしたら、世界は優しくなりました。 2017年8月に男の子を出産。 好きなことは本を読むこと、好きな人とおしゃべりすること、好きな音楽にノリノリになること。 女性が笑顔になれば、日本が地球がハッピーになると思っています。 大好きな旦那、けいたくんと、大好きな息子、そうたくん 2人の男子と共に人生を楽しむ日々です。

スポンサードリンク