夫婦

夫婦ゲンカから学んだこと!今が幸せだったらこれから先も幸せ!

夫婦ゲンカから学んだこと!今が幸せだったらこれから先も幸せ!

昨日は久しぶりの不安デー。

7月が終わったのでお金のやりくりを考えていたらいつの間にか不安モードになっていて、あいちゃんも同じように不安になっていたらしく、二人で話をしてるうちにケンカ勃発。

久しぶりに言い争い。

わぁわぁやってるうちにちょっと冷静になってきたので、お互いに何を思ってるかを話して不安を感じることに集中して収束。

気分転換にカフェ行って、いつの間にか笑ってました。

今朝起きて、心屋さんの「好きなこと」だけして生きていく。を読んでいてハッとしたことがありました。

「こんな今が幸せ」だと思うことが、人生を最高に幸せに生きる方法です。

「今、好きな人と一緒にいる」「暑い、暑い言いながらも室内で寝て起きる」「食べたい時に食事する」などなど。

これって「幸せなこと」と気づいた。

不安は起きても、ずっと不安じゃない。

ケンカして言い争いしても、ずっと怒ってるわけじゃない。

不安なこともケンカすることも「幸せなこと」。

仲直りはしたけれど、もう一度謝って幸せであることをあいちゃんに伝えました。

僕は今日も幸せです。

スポンサードリンク

関連情報はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

Mahalo

The following two tabs change content below.
福本 佳大

福本 佳大

12年間の公務員生活を終えました。今は生きること、働くことを夫婦で実践していて、カウンセラーを目指し勉強中です。26歳の時にハワイへ一人旅し、ハワイが大好きになり、それから毎年通うほど。日本とハワイの二拠点生活を模索中です。趣味は妻。他には読書、音楽、旅行、ランニング、海、カフェ、写真などがあり、毎日の生活を自分も周りも笑顔で溢れる世界にしたいと思っています。

スポンサードリンク