お仕事のこと

自分の体と向き合う。便秘と向き合う。~食事編~

自分の体と向き合う。便秘と向き合う。~食事編~

便秘について薬についてはこちら

今、現在は薬を使ってはいません。お米を食べることを意識してます。

スポンサードリンク

運命の出会い

米倉かなさん。けいたくんと出会った読書会で初めて出会いました。

食事から心と体を変える食実践スクールという講座をやるというお話を聞き、2015年1月から受け始めました。

食べ物があなたをつくる

食に対する大きく意識が変わりました。

そこで驚いたのが、お米はたくさん食べていいです。ということ。

おかず中心、脂質多めの食事ではなく、お米をとって燃焼しやすい体つくりのための食事をとりましょう。

理想のバランスを簡単に言うと、ごはん多め、お味噌汁具だくさん、おかずは少し。

それを時間をかけてゆっくり噛んで食べる。

雑穀を食べる

食物繊維の多い、雑穀を白米に混ぜて食べ始めました。

とにかくお米の力できちんと排泄することが大事。

そして雑穀にはビタミン、ミネラルなどの栄養分もしっかりと入っています。

雑穀は作られ方で質がものすごく変わってきます。

おすすめされた雑穀を、食べ始めたら私の体は素直に反応を始めました。

しっかりと噛むこと私は小さい頃から食べるのがはやく、何度もゆっくりにしようとしたけれどうまくできず・・・。

そして白米だと噛まずに食べられちゃう・・・。最初、ぷくぷく太り始めてかなり焦りました。

雑穀を白米に混ぜて食べ始めると噛まずにはいられません。

白米に雑穀を入れて、お味噌汁にはお野菜をたくさん入れるという食事に切り替えました。

そして、ごはんのおかわりは躊躇せずに。ごはんは大盛りに今でもしています。

そして噛むことはたくさんの消化酵素を含む唾液の分泌、そして食べ物を消化する胃腸の筋トレにもつながります。

きちんと出せばいい。

今は添加物を食べないで過ごすというのが難しいくらい、世の中には加工品で溢れて簡単に購入することができます。

おいしいし、安いしとお手軽だから購入もよくしていました。

でも、どこかで身体に悪いかな、どんな影響があるのかなと思いながら接していました。

かなさんの食実践スクールでは添加物に対してどういう心構えでいたらいいかなども学べます。

摂取したとしてもきちんと排泄する力を自分自身で鍛えていく。

そして外食も大いに楽しむ。だから、苦しむことなく家でも、外でも食事を楽しめています。

まとめ

最初の授業は助産院で開催されました。

赤ちゃんが欲しい人、子育て真っ最中の人、お孫さんがいる人、そんな女性たちに囲まれて受けた授業。

とても新鮮でした。食べる事は毎日なのに、こんなに無知なんだ。

食べる事は一生だし、自分の軸となることを学べて、夫婦で体を作っています。

これからお母さんになりたいなっていう人には本当におすすめです。

かなさんは妊娠しやすい体つくりについても教えてくれます。

自分の体を大事にしながら、子育てに役立つこともたくさん学べるのでぜひおすすめです。

食を大事にするということは、自分を大切にすることです。

関連情報

雑穀がおすすめのストアはこちら

今日も読んでくれてありがとうございました。

The following two tabs change content below.
福本 愛

福本 愛

薬剤師として7年間病院で働き、心と体の本当の健康って何だろう?という疑問を持ち、退職しました。 自分を責め続けてばかりいた私が、「自分を大切に」をモットーにしたら、世界は優しくなりました。 2017年8月に男の子を出産。 好きなことは本を読むこと、好きな人とおしゃべりすること、好きな音楽にノリノリになること。 女性が笑顔になれば、日本が地球がハッピーになると思っています。 大好きな旦那、けいたくんと、大好きな息子、そうたくん 2人の男子と共に人生を楽しむ日々です。

スポンサードリンク