3309389

お仕事のこと

自分に耳を傾ける。布ナプキンを使ってみての変化について。

自分に耳を傾ける。布ナプキンを使ってみての変化について。

私がブログを始めたら絶対伝えたい!と思っていたこと。

男性の方もこのブログ読まれていると思いますが・・・

女性への理解も深まると思うし、もしよかったら知っていただきたいです。

スポンサードリンク

布のナプキン

昨年から本格的に使い始めています。

初めて知ったきっかけは子宮委員長はるちゃんのブログでした。

最初は布ナプキンなんてと思っていたのですが、

ブログの記事で生理が変わり、体が冷えなくなる。生理痛がなくなる。

なにより生理が気持ち良いものになるなどの記載があったので気になっていました。

私自身は生理痛がすごい辛くて辛くてなどはありませんでした。

1、2日目が腹痛がひどいから痛み止め飲もうかな。

それで仕事もできるし、本当につらい時だけ仕事して家に帰ったらすぐ寝るくらい。

変える必要もないかな?とも思っていたけど、自分を大切にする1歩として始めました。

女の子の日と私。

生理、月経を最近は女の子の日と呼ぶようにしています。これが1番気分があがる。

小さい頃はお腹も痛いし、面倒くさいし、なぜか母は痛み止めを飲まずに痛みに耐えなさい派。

なのでよく寝ている日が多かった女の子の日。

大人になってから薬剤師という仕事柄、薬が身近になったこと

そして痛いと仕事がなかなか進まない・・・。これもあって薬を飲むようにしました。

布ナプキンを使っての大きな変化

  • 痛み止めの薬を飲む回数が明らかに減った。

以前は1日3回飲まないとだめでした。でも今は飲まないで済む日もあるし

初日に1回だけ飲めば大丈夫くらい。

布ナプキンを使い始めてから自分の体に正直になれたのか、2日間、毎日だるくて眠くてという日が続いたので、

体に従ってベッドの上でごろごろ。起きたい時だけ起きる生活をしていたら

3日目に生理を迎えて生理痛は全くなく、痛み止めを飲む事はありませんでした。

  • 期間が短くなった

生理は7日間と言われるのが平均的かと。私も7日間くらいでした。

それが5日間で落ち着くようになっています。

まだ経血コントロールまでできていないので、できたらもう少し短くできそう。

  • 女の子の日が面倒ではなくなった。

布ナプキンにして一番のハードルは洗うのが大変そう。というのが多い。

私もそうだったけれど、慣れてみると今では全然平気です。

そして今ではいらない布を使ってぽいっ!という方法もあるし。

自分でやりやすい方法を見つけられる様になりました。

むしろ1か月の私の体との向き合った結果がその期間に現れるので、毎回の変化が楽しい。

あのお腹が痛くてつらい期間が大きく変わりました。眠いというのはあるのでそういう時は正直に寝ます。

自分の好きな方法を選ぶこと

布ナプキンが絶対いい!!というわけではありません。

市販されているケミカルなナプキンにも利便性はやはり高いです。

荷物は軽いし、しっかり吸収もしてくれるし。

布ナプキンを知るという事は自分の選択肢が増えていく事。

自分がどの方法が心地いいのかと、自分と対話していく機会だと

多くの女子に知ってほしいなぁと思い、これからも記事に書いていきたいと思います。

関連情報

The following two tabs change content below.
福本 愛

福本 愛

薬剤師として7年間病院で働き、心と体の本当の健康って何だろう?という疑問を持ち、退職しました。 自分を責め続けてばかりいた私が、「自分を大切に」をモットーにしたら、世界は優しくなりました。 2017年8月に男の子を出産。 好きなことは本を読むこと、好きな人とおしゃべりすること、好きな音楽にノリノリになること。 女性が笑顔になれば、日本が地球がハッピーになると思っています。 大好きな旦那、けいたくんと、大好きな息子、そうたくん 2人の男子と共に人生を楽しむ日々です。

スポンサードリンク